白揚社トップ > 書籍案内 > 外来森田療法

定価 本体 2000円(税別)
四六判 上製 ・216ページ
2008年 3月 1日 刊
ISBNコード:978-4-8269-7144-7
分類コード:C0011

外来森田療法 神経症の短期集中治療

市川光洋 著

パニック発作、社交恐怖、会食恐怖、失敗恐怖……、神経症のメカニズムを理解し、その根っこから治す! 忙しい現代人の森田療法。

目次

プロローグ

 
1  私のクリニックを訪れる人たち
不安神経症
対人恐怖症
強迫神経症

 
2  神経症と森田療法
神経症とは
神経症の歴史
森田療法とは
森田正馬と森田療法の成立
森田療法の正統

 
3  入院森田療法から外来森田療法へ
森田療法のわかりにくさとは
わかりやすい森田療法—外来標準型森田療法を創る
入院森田療法から外来森田療法へ
森田療法から家族療法へ
家族療法から外来標準型森田療法へ
外来標準型森田療法の誕生
一つの理想としての高良興生院

 
4  外来標準型森田療法の実際
三種類の外来森田療法
神経症の症状はこうして形成される
外来標準型森田療法の時間的構造
森田療法的対話
森田療法+カウンセリング
治療終了後の面接について

 
5  神経症外来の現場から
Aさんの不安神経症—乗物がダメで出張できない
Bさんの対人恐怖症—人とうまく話せなくて
Cさんの強迫神経症—食中毒が気になっていつまでも手を洗っている

 
6  森田療法再考
ミノムシと神経症
治るということ—森田療法の治療による変化
森田療法の本質
「森田」抜きの森田療法
神経質の心理と森田療法

 
あとがき

関連書籍