白揚社トップ > 書籍案内 > 医者が裁かれるとき

定価 本体 2800円(税別)
四六判 上製 ・376ページ
1996年 5月 刊
ISBNコード:978-4-8269-9018-9
分類コード:C0047
TRIALS OF AN EXPERT WITNESS by Harold L. Klawans

医者が裁かれるとき 神経内科医が語る医と法のドラマ

ハロルド・L・クローアンズ 著 長谷川成海 訳

いま医療裁判で何がどう争われているのか? 医師と患者はなぜ敵味方に分かれるのか? 不注意な医師の誤診と要らざる治療行為,患者と家族そして弁護士の思惑……。「クローアンズの本は読んでまず外れたためしがない」と養老孟司氏も推薦!

目次

謝辞
1 ゲームのルール
2 閉じ込められた
3 さよならと手を振って
4 てんかんとリー・ハーベイ・オズワルドの殺害
5 ひたすらダンディに
6 危険をもかえりみずに
7 化学による生活改善
8 医療事故
9 眠りながら殺してしまった
10 わたし、うまく転べないんです
11 今夜はだめよ、あなた
12 ジャンクフードの抗弁──ダン・ホワイトとサンフランシスコ市長暗殺事件
13 私は誰にも撃たれなかった──三つの事件で語られる医原病物語
14 ずる賢く狂う
15 煙のあるところ……
16 一次的利得
17 積もった新雪のように汚れなく
18 二重の危険
19 眠れる美女

訳者あとがき

関連書籍