白揚社トップ > 書籍案内 > 岩は嘘をつかない

定価 本体 2600円(税別)
四六判 上製 ・328ページ
2015年 3月 刊
ISBNコード:978-4-8269-0180-2
分類コード:C0044
The Rocks Don't Lies by David R. Montgomery

岩は嘘をつかない 地質学が読み解くノアの洪水と地球の歴史

デイヴィッド・R・モンゴメリー 著 黒沢令子 訳

高い山の頂上で貝の化石が見つかるのはなぜか? かつて西洋では、それは「ノアの洪水」のせいだと考えられていた。

 

古くはアリストテレス、デカルト、ニュートンをはじめとする知識人たちは、聖書から世界の謎を解き明かそうとした。奇想天外な仮説を立てては論争を繰り返し、化石や地形を丹念に調べ、長年にわたる探究の中から、45億年の地球の歴史が次第に明らかになってゆく。

 

グランドキャニオンなど驚異の地形、メソポタミアの古代遺跡、マンモスや巨人の化石、世界の洪水伝説……地質学の第一人者が、ノアの洪水伝説を軸に、科学と宗教の豊穣なる応酬から誕生した地質学の知られざるドラマと、地球の歴史が少しずつ解き明かされていくスリリングな過程を軽やかな筆致で描く。

 

目次

はじめに

 

1  ヒマラヤの堰
チベットに大洪水の証拠——伝承はまったくの架空ではない

 

2 大峡谷
北米最大の谷を底から登ると実感できる、地球の古さと創造論者の地球観の根本的な問題

 

3 山中の骨
初期のキリスト教徒、化石や岩石にノアの洪水の証拠を見出す

 

4 廃墟と化した世界
一七世紀の碩学、創意に富む「神がもたらした洪水」説で近代地質学の基礎を築く

 

5 マンモスをめぐる大問題
化石は絶滅した動物の骨だった——大洪水の仮説が否定される

 

6 時の試練
一八世紀のスコットランドで地質時代の発見。「古い地球」説による創世記の再解釈

 

7 天変地異の地質学的証拠
一九世紀の地質学者、「地球規模の洪水は世界を襲った最後の天変地異」説を否定

 

8 粘土板の断片に記された洪水伝承
英国の若き彫版工が粘土板を解読。ノアの洪水譚はバビロニアが源流だった

 

9 焼き直された物語
人類学者によって世界各地の洪水伝承の起源が判明し、聖書の変遷が明らかになる

 

10 楽園の恐竜
なぜ二〇世紀に創造論が復活? 謎を解くために天地創造博物館へ

 

11 異端視された洪水
地質学者、大洪水の証拠を発見。創造論者、ノアの洪水とは認めず

 

12 幻の大洪水
プレートテクトニクス理論を無視する現代の創造論者、一七世紀の説を焼き直す

 

13 信念の本質
語られなかった最大の物語——世界観は地球史観によって形成される

 

謝辞
訳者あとがき

参考文献
索引

著者紹介

デイヴィッド・R・モンゴメリー

ワシントン大学地球宇宙科学科教授。スタンフォード大学で理学士、カリフォルニア大学バークレー校で博士号取得。専門は地形学。地形とその発達過程が生態系と人間社会に及ぼす影響などについて研究。著書に『土の文明史』(築地書館)などがある。シアトル在住。妻と、盲導犬訓練に落ちこぼれた黒いラブラドール・レトリーバーと共に暮らす。

翻訳者紹介

黒沢令子

鳥類生態学研究者、翻訳家。米国コネチカットカレッジで動物学修士、北海道大学で地球環境学博士を取得。現在は、NPO 法人バードリサーチの研究員の傍ら、翻訳に携わる。主な訳書に『フィンチの嘴』(共訳、早川書房)、『鳥の起源と進化』(平凡社)、『極楽鳥全種』(日経ナショナルジオグラフィック社)、『羽』(白揚社)などがある。

書評情報

読売新聞 2015年4月26日 宮部みゆき(作家)
サライ 2015年6月号

地理 2015年9月号 堀和明(名古屋大学)

関連書籍