白揚社トップ > 書籍案内 > 脳に組み込まれたセックス

定価 本体 2900円(税別)
四六判 上製 ・448ページ
2000年 3月 20日 刊
ISBNコード:978-4-8269-0095-9
分類コード:C0045
SEX ON THE BRAIN by Deborah Blum

脳に組み込まれたセックス なぜ男と女なのか

デボラ・ブラム 著 越智典子 訳

男と女の違いはなぜ生まれたのか? 男女の脳の違い、同性愛の遺伝子、気分を司るホルモン、浮気とレイプの進化論…幅広い話題を紹介しながら解き明かす性差の不思議。性の科学の最前線が楽しみながら理解できる決定版。

目次

プロローグ 男女の違いにめざめるとき

 

1 身もふたもないけれど——性の起源
性が二つあって、いいことなんかあるのだろうか?/似てないものどうしが惹かれあう/何が雌雄を決するか/それもこれも遺伝のせい?/男女の区別はじつはあいまい

 

2 違いの見極め——男と女の脳の比較
脳は大きいほどいいなんて、誰がいった?/男と女と同性愛者で脳が違う?/脳の発達も使い方も男女で違う/数学の得意な男、言葉に強い女

 

3 心のありか——感情の性差
心臓はものをいう/サルのふりみてわれらがヒトのふりを知る/感情を読み、感情を語る女たち/感情の絆は心の安全ネット/愛情があれば、もう少し生きられる

 

4 理想の男と理想の女——一夫一妻の謎
多婚の雄は見た目のよさで勝負する/ヒトはクジャクか、ティティモンキーか/良き父親はホルモンがつくりだす?/人類は一夫一妻をめざしているか

 

5 ときめきの源流——性指向を探る
同性愛には長い歴史がある/遺伝領域Xq28は男にほれこむ処方箋?/男の子は銃と自動車、女の子はお人形/性指向は〈生まれ〉と〈育ち〉のどちらによるか

 

6 戦士のお守り——男性ホルモン、テストステロン
天から地に落ちたテストステロンの評価/ニクソン大統領のT濃度は低下したか/攻撃性とホルモンの関係/女ではテストステロンは何をしているか

 

7 月の女神——女性ホルモン、エストロゲン
エストラディオールは女の守り手/エストロゲンはいいことづくめではない/排卵周期に翻弄される?/エストラディオールが抑うつ状態をもたらすのか

 

8 性の軍拡競争——愛、性欲、レイプ
雌雄の利害はもとから対立している/女のオーガズムに首をひねる学者たち/愛が雌の性欲を左右する/ヒトはレイプのないボノボなれるか

 

9 われても末に……——男女の力関係と権力の意味
こんな女は不妊にしよう、と男がいった/権力はセックスにつながる/採集する女が人類進化の鍵/生まれかわっても女でいたい

 

謝辞
訳者あとがき
文献案内
事項索引
人名索引

関連書籍