白揚社トップ > 書籍案内 > 新版 神経質問答

定価 本体 1900円(税別)
四六判 上製 ・264ページ
2012年 3月 20日 刊
ISBNコード:978-4-8269-7154-6
分類コード:C0011

新版 神経質問答 自覚と悟りへの道 2

森田正馬 著

★悩みの渦中にいる人へ★
ますます厳しさを増す競争社会。
他人と自分とを常に比較して劣等感を感じてしまう人、大人はかくあるべしと固く信じ、それを実現できない自分を責めてしまう人がとても増えているといいます。本書は、そうした人たちに対し現実の自分をあるがままに受け入れることが大切だと説いています。
半世紀にわたって読み継がれてきた、自分らしく生きるヒントがつまった人生の処方箋。この不安の時代に生きるすべての人に、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

目次

まえがき

 

第一章 性格の特長を生かせ

1 神経質とはどんなものか
2 七種の気質の長所と短所
3 神経質は欲ばりである
4 優越感と劣等感
5 暴力肯定論の誤り
6 気になることは気にすればよい
7 “長”にはなりたくない
8 自分自身を知れ

 

第二章 心の流転

 

1 欲望の発動
2 器もしろく勉強ができる
3 苦しみがなければ喜びもない
4 現在になりきること
5 心の流転が始まったときに治る

 

第三章 迷いから悟りへ

 

1 結核恐怖に苦しんだ話
2 神経質者は親を苦しめる
3 周囲が変わったように感ずる
4 ふるえるままに書けばよい
5 素直ということ
6 自我の拡大
7 どもり恐怖はこうして治る
8 想像と事実は大ちがい
9 迷信のひろまるわけ
10 催眠術とその心理
11 体重が一五キロふえた

 

第四章 強迫観念の原理と治し方

 

1 強迫観念は逃げ腰の心理である
2 事実に服従すること
3 死は当然恐ろしい
4 笑いの心理と“笑痙”の治し方
5 自分の目的をつきとめよ
6 煩悶のままで救われる
7 最善の知恵の出る境地

 

第五章 精神と外界の調和

 

1 静かすぎると勉強ができない
2 感じと理智の調節
3 船や自動車に酔わない法
4 苦痛になりきればよい
5 時間的経過を考慮に入れよ
6 欲望と恐怖の調和

 

第六章 生命のよろこび

 

1 努力即幸福
2 平常心是道
3 真如外にあらず
4 事実を見ること
5 捨身の態度
6 法悦の境地
7 現成の大日如来

 

第七章 正しい生活道

 

1 物そのものになる
2 酒と煙草をやめた体験
3 練習より実際に当たれ
4 安楽を望むな
5 チャンスをつかむには
6 迷うときにはイエスと答えよ

 

あとがき

関連書籍