白揚社トップ > 書籍案内 > 神経質と性格学

定価 2090円(本体 1900円+税10%)
B6判 上製 ・260ページ
1998年 7月 9日 刊
ISBNコード:978-4-8269-7116-4
分類コード:C0010

神経質と性格学

高良武久 著

森田療法の第一人者が、さまざまな性格を解説しながら、神経質の克服のしかたをわかりやすく教える。森田療法を使った「性格の鍛え方」や体型と性格の関係、夏目漱石やキリストの性格分析など、あらゆる角度から人間の性格を解き明かす。名著『人間の性格』の改題新装版。

目次

まえがき

 

Ⅰ 性格のいろいろ
1 肥った人、やせた人
2 男の性格、女の性格
3 男っぽいということ、女っぽいということ
4 性格と環境と遺伝
5 意志の強い人、弱い人
6 しっかりした人、しない人
7 恐怖を知らない人
8 性格と行動
9 大我と小我
10 内向の人、外向の人
11 補償という精神のからくり
12 蜂雀
13 小悟三題

 

Ⅱ 性格を鍛える
1 対人恐怖症はこうして克服する
2 疾病恐怖症はこうして克服する
3 神経質症状はこうして克服する

 

Ⅲ 天才と異常人格
1 天才と狂人の間
2 ロベスピエールの話
3 イエス・キリストの話

著者紹介

高良武久

1899年鹿児島県生まれ。1924年九州大学医学部卒業後、同学精神神経科講師を経て、1929年東京慈恵会医科大学に転任、1937年同学教授、1964年同学名誉教授。1940年高良興生院を開設、神経症の治療にあたる。1996年逝去。

関連書籍