白揚社トップ > 書籍案内 > なんにもない

定価 本体 2500円(税別)
B6判 上製 ・232ページ
2011年 6月 刊
ISBNコード:978-4-8269-0160-4
分類コード:C0040
The Void by Frank Close

なんにもない 無の物理学

フランク・クロース 著 大塚一夫 訳

世界からあらゆるものを取り去っていくと最後に何が残るのか?
この古代ギリシャから続く謎を解くべく、オックスフォード大学物理学教授が、ガリレオ、ニュートン、アインシュタイン、そして最新の素粒子物理学を通して「無」の正体にせまる。

目次

1 空騒ぎ

2 原子はどれくらい空っぽか?

3 空間の正体

4 波はどこで起きるのか?

5 光に乗って旅をする

6 自由空間の代償

7 無限の海

8 謎のヒッグス場

9 新しい空虚をさがして

参考文献

訳者あとがき

関連書籍