白揚社トップ > 書籍案内 > 宇宙はこうして始まりこう終わりを告げる

定価 本体 4500円(税別)
四六判 上製 ・720ページ
2000年 5月 15日 刊
ISBNコード:978-4-8269-1996-6
分類コード:C0044
LONELY HEARTS OF THE COSMOS by Dennis Overbye

宇宙はこうして始まりこう終わりを告げる 疾風怒濤の宇宙論研究

デニス・オーヴァバイ 著 鳥居祥二ほか 訳

宇宙はどこまで解明されたのか? サンディジ、ホーキング、ペンローズ、グースら20世紀を彩る宇宙論研究の巨人たちの素顔と、彼らの孤独な闘いが明らかにした宇宙の創生から終焉までのタイムテーブルをあますところなく描きつくす!

目次

プロローグ 永遠を背負わされて

 


PART ONE  主焦点ケージの男

 

第1章 天の声
バサディナの星ハッブル/ウィルソン山の紳士たち/はじめての観測/200インチ望遠鏡/ハッブルの死
第2章 キャンディーマシン
宇宙に秘められた秩序/星は進化する/定常宇宙
第3章 世界モデル戦争
楕円銀河/天文学再建/閉じた宇宙/振動する宇宙/足踏み/電波銀河
第4章 時の岸辺の篝火
クエーサー・ハンター/宇宙の運命/青い天体/環状銀河
第5章 神の検問所
特異点/時空の終わり/ノーヘア定理/ミニ・ブラックホール/悪魔の回転トレイ
第6章 ブラックホールの王様
量子重力理論へ/爆発するブラックホール/ホーキング放射/無知の原理/平行宇宙?
第7章 ビッグバン
宇宙背景放射/原子火の玉の名残/ヘリウム問題
第8章 銀河を作るもの
N体シミュレーション/物理学者/ライバル/ゼルドビッチとサハロフ/トップダウン理論/宇宙論の東西分裂/銀河が先か、銀河団が先か

 


PART TWO  フェルミランド

 

第9章 長征
教祖と貴族/宇宙の馬跳び/偏った膨張?
第10章 永遠に続くさよなら
宇宙は開いている/永遠の崩壊/二人のサンディジ/女性天文学者のチャンピオン
第11章 フェルミランド
MIT/軽い元素の存在量/宇宙創成のシナリオ/ニュートリノ/素粒子物理学/フェルミ研宇宙論グループ/粒子加速器/国境警備隊/一様性の謎/テーマパーク
第12章 美しいものが勝つ
社会と物理学の嵐/ゲージ理論/対称性の破れ/磁気単極子
第13章 宇宙論をやる気はなかったけれど……
大統一理論/GUTのジレンマ/インフレーション宇宙
第14章 うまい話にはウラがある
時空の泡/超対称性/メタ宇宙/無物理論

 


PART THREE  影の宇宙

 

第15章 ハッブル定数をめぐる戦い
醜く不均衡な宇宙/ハッブル定数100/マルムクィスト・バイアス/タリー-フィッシャー相関/赤外天文学/ギロチン効果
第16章 測定装置ゼットマシン
宇宙の定量化/赤方偏移探査/ホプキンズ山/哲学的な問いへ
第17章 ニュートリノの春がやってきた
ミッシングマス/黒い物体/ニュートリノの質量/インフレーションと暗黒物質
第18章 ツビッキーの復讐
3億光年の空隙/おとめ座銀河団/伴銀河
第19章 占星術師の呪い
冷たい暗黒物質宇宙/バイアスのかかった銀河形成/湾曲するシート/宇宙のひも/サーファー
第20章 夢の時代
超空間/ビレンキンの泡/無境界提言/超ひも理論/時の矢/特異点はあるか/フェルミ研ワークショップ

 


PART FOUR  最後のジェントルマン

 

第21章 流浪のサンディジ
変則的データ/サバティカル/バイブル・ビタミン/M101
第22章 宇宙の膨張が停止する日
審判の日/超構造
第23章 あちら側の世界
宇宙論の危機/観測家と理論家

 

それから——宇宙論の黄金時代
エピローグ

 

訳者あとがき
事項索引
人名索引

関連書籍