白揚社トップ > 書籍案内 > 記憶の亡霊

定価 本体 2800円(税別)
四六判 上製 ・328ページ
1997年 刊
ISBNコード:978-4-8269-9023-3
分類コード:C0040
MEMORY'S GHOST by Philip J. Hilts

記憶の亡霊 なぜヘンリー・Mの記憶は消えたのか

フィリップ・J・ヒルツ 著 竹内和世 訳

1953年、ロボトミー手術で記憶能力を奪われたヘンリー・M。この「世界で一番有名な患者」を研究することで脳にまつわる数々の新事実がもたらされた。ヘンリーの希有な生涯を物語る一方で、脳の仕組みについて解明された最新の科学データを紹介し、古今の哲学・文学・歴史も渉猟して「記憶」の姿をあぶり出していく。科学と哲学の両面から脳と記憶の全貌を描き尽くす名著。

目次

はじめに

 


1 記憶を取り去られた男
2 実験と忘却
3 ウミウシの神経細胞
4 記憶の誕生
5 文字の発明
6 記憶術

 


7 記憶の劇場
8 ライプニッツとデカルト
9 世紀末=記憶の新時代
10 プルーストの回想

 


11 ミスター・Mの記憶
12 脳除去手術

 


13 海馬の謎
14 記憶のエンジン
15 記憶喪失者たち
16 ヘンリーとの出会い
17 時間と夢
18 怒りと苦悩

 


19 ニューロンの発火
20 感覚と経験
21 学習
22 技能記憶・エピソード記憶・意味記憶
23 脳にあいた黒い穴
24 フロイトと薬
25 拡大された記憶
26 記憶の未来
27 エピローグ

 

謝辞
訳者あとがき
文献一覧・註

関連書籍