白揚社トップ > 書籍案内 > 新版 対人恐怖の治し方

定価 本体 1900円(税別)
B6判 上製 ・280ページ
2011年 7月 20日 刊
ISBNコード:978-4-8269-7150-8
分類コード:C0011

新版 対人恐怖の治し方

森田正馬 著

人前に出ると気後れする、うまく話ができない、声や体が震える、相手の顔が見られない、顔が赤くなる……神経質症の中でもっとも数が多いといわれる対人恐怖。

森田療法の創始者本人がその原因をわかりやすく解説し、症状を克服する方法を具体的に教えます。

目次

はしがき

1 対人恐怖症(または赤面恐怖症)とその治し方
2 赤面恐怖の治験例
3 治りにくくとも、つまりは治る赤面恐怖
4 思いがけなく完全に治った重症の対人恐怖
5 対人恐怖で治癒困難なものの例
6 ある女に対して恥かしい男(対人恐怖)の診察
7 エロ行為の自責苦悶
8 対人恐怖の診察
9 腋臭恐怖患者の日記

10 対人恐怖入院患者の日記から

11 瀆神恐怖と赤面恐怖=通信治療の例

附録
解説

著者紹介

森田正馬

1874年、高知県に生まれる。東京帝国大学医科大学(現東京大学医学部)卒業。慈恵会医科大学教授。神経質症の治療に独自の療法を創始。『神経衰弱と強迫観念の根治法』『神経質の本態と療法』『森田正馬全集』(すべて白揚社)など著書多数。1938年逝去。

関連書籍